〒980-0873 宮城県仙台市青葉区広瀬町4-27 問い合わせ

TEL/FAX 022-264-4339 営業時間 10:00a.m. - 7:00p.m.


ようこそカフェ・ドゥ・リュウバンへ! 世界の農園から選び抜かれたスペシャルティ・コーヒーを 杜の都・仙台よりお届けします。

Café de Ryubanが目指しているもの

それは,お客様の一人一人に世界最高レベルのコーヒーを気軽に楽しんでいただくこと。

コーヒーには“生豆”という素材があり,それを“焙煎”という加工をすることで,いわゆるコーヒー豆になります。焙煎と言うと,職人技で味を作り出す作業のように思われがちですが,実はそうではありません。コーヒーの味の基本は全て素材である生豆が持っているからです。

生豆という素材の中には,色んなものが詰まっています。コーヒーの品種が持っている味や香りの特徴であったり,気候や土壌などのコーヒーの木が育った環境によって作り出される酸の質やボディの強さであったり,生産者の情熱のみが造り得る品質の高さであったり。これらの全てが,コーヒーの味や香りとなって表れてきます。そう考えるとコーヒーの生豆は,海の向こうにある生産国からのお手紙のような,もしくは味の履歴書のような,そんな感じがしますね。世界最高レベルのコーヒーは,世界最高レベルの生豆なくしては作ることができません。ですので,私たちの仕事の中で一番重要なことが豆選びということになります。

焙煎の段階では高温で生豆を加熱していきますので,基本的には生豆の持つ成分を壊していくことになります。ですから,豆の味や香りを壊すことはとても簡単なことです。焙煎の作業で最も大切なことは,生豆の中に詰まった味のメッセージを少しでも損なわないようにしてお客様の手元にお届けすることです。一杯のコーヒーとして楽しんでいただく際に,味と香りの中にその豆“らしさ”を感じていただけるようにと,常に心がけています。

コーヒーを味のリレーに例えると,生産者の方々はトップ走者であり,お客様は最終走者ということになります。受け取ったバトンを間違いなくしっかりと繋いで手渡すこと,それが私たちの仕事です。