〒980-0873 宮城県仙台市青葉区広瀬町4-27 問い合わせ

TEL/FAX 022-264-4339 営業時間 10:00a.m. - 7:00p.m.


世界の農園から選び抜かれたスペシャルティ・コーヒーを 杜の都・仙台よりお届けします。どうぞごゆっくり お買いものをお楽しみください

やや深煎 エチオピア/ジンマ・ナノチャラ(やや深煎)
コーヒー豆発祥の地ジンマより,マイルドで奥ゆかしい味わいが届きました。
¥ 1,512 / 200 g 戻る    豆   粉 

 現在コーヒー豆は,中南米やアジア,アフリカなど世界中の産地で作られていますが,それら全ての起源はアフリカのエチオピアにあります。山の中に自生していたコーヒーの木を人が発見し飲用するに至ったその出会いの場になったのが「ジンマ地方」です。

 これまでエチオピアのコーヒーとしては「イルガチェフ村」産のものがメインで,数年前のエチオピア訪問をきっかけにシャキソ村の「サワナ農園」のものを販売しています。これらはどちらもシダモ地方と呼ばれる南部の産地ですので,南西部のジンマ地方とはだいぶ離れています。2013年の訪問時には時間の都合もあってジンマには行けずシダモ地方のみでしたので,私にとっても今回の「ナノチャラ組合」の入荷はとてもうれしいものです。

 エチオピアのコーヒーは,水資源の豊かなイルガチェフ以外の地域ではナチュラル(乾燥式)のものが通常なのですが,ナノチャラ組合では自分達でミル(水洗加工場)を設立して品質の高いコーヒー造りを目指しています。結果,非常にマイルドで透明感のある味わいとなっています。シダモ地方のコーヒーが華やかでピンク色の花を思わせる派手な感じなのに対して,今回のジンマは白いユリの花の様に品の良い佇まいがあってエレガントな感じがします。柔らかくしっかりとした甘みが奥深く続くような奥ゆかしい味わいで,飲めば飲むほどに質の高いコーヒーだと感じて頂けると思います。

・地域 : オロミア州ゲラ地区チラ村
・標高 : 1,900-2,200m
・品種 : 在来種
・精製 : 水洗式(ウォッシュ)
・乾燥 : アフリカンベッドによる天日乾燥

※現在お店では,「ジンマ・ナノチャラ」,「イルガチェフ」,「サワナ農園」と,エチオピア産のコーヒーを3種類販売しております。それぞれに素晴らしい個性をもっていますので,ぜひこの機会にお試しいただければと思います。