2022.ひまわり・ブレンド
2022.ひまわり・ブレンド
 中煎り  200g 税込 1,550 円
購入数量
商品のご紹介

 すっきりとした夏空の下で大輪の花を咲かせるひまわりをイメージした,夏限定のブレンドです。
 
 今回のブレンドでは”太陽のたまご”というキーワードが思い浮かびました。太陽のたまごと言えば宮崎のマンゴーのブランド名ですが,マンゴーの様なトロピカルな味わいでもあり,また名前そのままに太陽そのものをイメージ出来るような味わいでもあり,のような感じです。
 まず個人的に太陽をイメージするのは南米大陸でしたので,南米産のコーヒーから素材探しを始めました。気候の影響やコロナの影響などから南米の産地は品不足で,かつ品質的にもなかなか難しい状態が続いています。そんな中でタイミングよく入荷できたのが,コロンビアの「エル・ローブレ農園」のティピカ種の豆でした。この農園もここ数年品質の良い物がなかなか出来ていませんでしたが,たまたまこの状況下で良いコンディションで収穫されていました。この農園は2009年に一度訪問しており,農園主とも何度かお会いしたことがあります。コロンビアを代表する農園の一つですが,10数年前にお願いして在来種のティピカ種を植えて頂いたものが今回の豆になります。ティピカ種のお手本のような豆で,透明感と丸みのある熟度の高い果実味は太陽のイメージにピッタリでした。フルーティさを活かすためにやや軽めのハイ・ローストで仕上げて,これをメインに使うことにしました。せっかくの上品な果実感を活かす支えになるように,同じく南米はペルーの「フェスパ農園」のやや深煎りを選びました。イメージ的には,マンゴーのタルトの様な感じですね。あとは,南米の豆どうしでやや単調になりがちなので,アクセントに東ティモールの「レブドゥ・レテン」などを少々加えて軽く奥行きを出しています。

 夏場の暑い時でもさっぱりとジューシーに楽しんでいただける,爽やかなブレンドです。
 またホットだけでなく,アイスコーヒーにもおすすめです。アイスティーのような爽やかなアイスコーヒーになります。個人的には,ほんのり甘みを加えて冷やしたものがおすすめです。

 夏季限定ですので,ぜひ一度お試しください。
 
 

【ブレンドに使っている豆】
 コロンビア
 ペルー
 東ティモール ,他