〒980-0873 宮城県仙台市青葉区広瀬町4-27 問い合わせ

TEL/FAX 022-264-4339 営業時間 10:00a.m. - 7:00p.m.


世界の農園から選び抜かれたスペシャルティ・コーヒーを 杜の都・仙台よりお届けします。どうぞごゆっくり お買いものをお楽しみください

やや深煎 エチオピア/モカ・ハラー(やや深煎)
古への産地から届いた”アフリカン・モカ”。
¥ 1,512 / 200 g 戻る    豆   粉 

 ”モカ”と言うと一般的にはイエメンのコーヒーですが,実はもう一つのモカがあるのをご存知でしょうか?イエメンのコーヒーは「モカ・マタリ」と呼ばれるのに対し,エチオピアのこの地方のコーヒーは「モカ・ハラー」と呼ばれています。最近ではあまり聞かなくなった呼び方ですが,私達(※40代半ば)から上の世代の方々にはむしろ耳馴染みの良い言い方かも知れません。

 当店でもお馴染みとなりました”イルガチェフ地方”や昨年初めて入荷した”ジンマ地方”も同じエチオピアなのですが,これらの地域はだいぶ内陸部にあり,緑豊かな森林地帯になります。一方”ハラー地方”はエチオピアでも西部に位置しており,緑の少ない荒涼とした岩山の多い乾燥地帯なので気候は全く異なり,紅海を挟んでイエメンはすぐ近くになります。また,住んでいる人々の文化も全く異なり,キリスト教徒の多いエチオピアにおいては例外的にイスラム教徒が多いのが特徴です。こうした背景からコーヒーの味の特徴もイエメンのモカに近いものが出来るために,”モカ”と呼ばれるようになりました。

 モカらしい熟した果実香があり,赤ワインを思わせるカシスの様な果実味は”ワイニー”と表現されます。ほんのりスパイシーで滑らかな滑らかな舌触りがあり,複雑な味わいが楽しめます。長引く内戦の影響で現在はイエメン産モカの入荷がない状態ですので,ぜひお試し頂きたいと思います。

・地域 : ハラー地区
・標高 : 1,540-1,960m
・品種 : 在来種
・精製 : 非水洗式(ナチュラル)
・乾燥 : 天日乾燥