2024.あじさい・ブレンド
2024.あじさい・ブレンド
やや深煎り 200g 税込 1,850 円
購入数量
商品のご紹介

 梅雨時期に合わせた,季節のブレンドです。
 
 梅雨と聞いて思い浮かぶのは,やはり紫陽花の花ですね。どんよりとした灰色の空,しとしと降り続く雨。しっとりじめじめとした空気。そんなモノトーンな中で,ぱっと鮮やかに咲く紫陽花の花は,とてもきれいです。葉っぱの上には,カタツムリがゆっくりと歩いているかも知れませんね。
 紫陽花の花は白いものも見かけますが,やはりその名の通り紫色のイメージが強いのではないでしょうか?この紫は土壌の成分によって青に近づいたり,赤紫になったりするのは有名な話です。また咲いてからも,時期によっても色が少し変わります。そんな様子から「七変化」という別名があり,花言葉には「移り気」「浮気」などの意味もあるそうです。


 
 今年は”ピーベリー”と呼ばれる粒の丸い豆のロットが2つ届いていましたので,まずはこれら2種類の豆をシンプルに組み合わせることにしました。一つはグァテマラの「サンタ・カタリーナ農園」,もう一つはタンザニアの「ハイツ農園」です。ピーベリー自体が凝縮感とマイルド感を楽しめる豆なのですが,サンタ・カタリーナ農園はよりマイルド感があり,ハイツ農園の方はより凝縮感と華やかな果実味が感じられます。特徴の異なるそれぞれのピーベリーを足し合わせることで,奥行きと広がりのあるシンプルかつ複雑な味わいを楽しんでいただけます。サンタ・カタリーナ農園が強く感じたりハイツ農園を強く感じたり,飲むたびに感じ方が変わるかも知れませんね。青紫っぽかったり赤紫っぽかったりする,紫陽花の紫色のようですね。そんな移り気で七変化な味わいを,ぜひお楽しみください。ピーベリーのまん丸な形も,水玉のようですね。

 マイルドでバランスの良い味わいの中に,透明感のある柔らかな果実感を楽しんでいただけます。季節限定ですので,ぜひお試しください。


(※ピーベリーとは,枝の先端部分や標高の高い所などで生じる丸い形をした豆のことです。)
 
 
 

【ブレンドに使っている豆】

 グァテマラ(PB)
 タンザニア(PB)